Whiteboard for Windows

提供: myViewBoard
ナビゲーションに移動 検索に移動


New whiteboard logo.svg

Whiteboard for Windows は、 Windows オペレーティングシステムで実行できるように設計されたデジタルホワイトボードです。 ホワイトボード機能は、大型のタッチパネルに最適ですが、ホワイトボードは、ノートパソコンの画面などの非インタラクティブ画面でも実行でき、タッチ操作の代わりにマウスをクリックするだけで操作できます。Whiteboard は myViewBoard.com と連携して、画面共有やライブ配信動画、及びデバイス間にわたるユーザーを追跡できるパーソナライズされたファイルと設定を可能にします。Whiteboard for Windows は AES-256 暗号化を使用してデータを保護します。myViewBoard Security は、ホワイトボードを含む myViewBoard エコシステムのセキュリティ機能の概要を示します。


Guide-book.svg
Toolbar-bottom.svg



Whiteboardの入手

動作環境

動作環境


推奨スペック

  • プロセッサ: Intel Core i7 x86, 3.6 GHz以上
  • RAM: 16 GB
  • OS システム: Windows 10 Pro 64 bit
  • ディスクドライブ: SSD
  • 通信速度: 25 Mbps 以上, 有線通信環境を推奨
  • Touch Display: ViewSonic ViewBoard®
  • その他のソフトウェア: .NET 4.7.2

最低限必要なスペック

  • プロセッサ: Intel Core i3 x86, 3.2 GHz 以上
  • RAM: 8 GB
  • OS システム:: Windows 10 Home 64 bits
  • ディスクドライブ: HDD またはSSD
  • 通信速度: 25 Mbps, 有線通信環境を推奨
  • その他のソフトウェア: .NET 4.7.2

Whiteboard for Windowsとやり取りするデバイスの場合1:

  • オペレーティングシステム: Windows 10, MacOS, ChromeOS
  • 通信速度: 25 Mbps
  • 次のいずれかのブラウザの最新版を使用することをお勧めします:

1例えば、これは、ワイヤレスプレゼンテーションデバイスを使用したり、throw などの myviewboard.com の機能を使用してホワイトボードとやり取りする利用者に適用されます。

ダウンロード、インストール、アクティベーション

ダウンロード

  1. myViewBoard.comにアクセスしてください。
    • 既にサインインしている場合は、ページの上部メニューで myViewBoard アプリケーションをダウンロードをクリックします。 次に、新しいウィンドウが開きます。
      • Whiteboard の下の windows のアイコンをクリックします。
    • サインインしていない場合は、上部メニューの リソース からダウンロードを選択します。 新しいページで、Whiteboard for Windows を選択し、Download for Windows 64 bitを選択します。
  2. ファイルをローカルドライブに保存します

または、ダウンロード Wiki ページ にアクセスします。


インストール

  1. インストールファイルをダブルクリックします。
  2. [myViewBoard Whiteboard Setup] ウィンドウにて、 [次] をクリックします。
  3. [インストール] をクリックします ( ※管理者権限が必要です ) 。
  4. 別ウィンドウでメッセージが表示された場合は、 [はい] をクリックして、アプリがデバイスに変更を行うことを許可します。
  5. インストールが完了したら、[完了] をクリックします。


アクティベーション

  1. Whiteboard for Windowsを開きます。
  2. 画面の右下にある [アクティベーション] をクリックします。
  3. 新しいウィンドウで、メールアドレスを 2 回入力して、 [送信] をクリックします。
  4. ご使用のメールにて、届いたアクティベーションメールを開いて、アクティベートリンクをクリックしてソフトウェアをアクティブ化にします。
    • アクティベーションが正常に完了すると、 myviewboard.com に「 Software Installation Activated Successfully 」 ( ソフトウェアのインストールがアクティブになりました ) というメッセージが表示されます。

アクティベーション作業が完了しました。Whiteboard for Windows をご活用できます!

アクティベーションメールが届かない場合は、次の手順を実行します:

  1. Whiteboard for Windowsを起動します。
  2. 設定アイコンをクリックします。
  3. アイコンをクリックします。
  4. [ アクティベーションメールを再送信 ]をクリックします。


サインイン

Whiteboard for Windows sign-in panel

Whiteboard を起動し、myViewBoard.comに使用したものと同じGoogleアカウント、Microsoftアカウント、Appleアカウント、または電子メールアカウントでサインインします。

サインインパネルが画面の右下隅に表示されます。非表示の場合は、I-host-information-show.svgをクリックしてサインインパネルを表示します。

メールでサインイン

  1. 電子メールとパスワードを入力します。
  2. チェック をクリックします。


Google 、 Microsoft 、または Apple アカウントでサインイン

  1. 以下のいずれかをクリックします:
    • Google.svg Google アカウントでサインイン
    • Microsoft.svg Microsoft アカウントでサインイン
    • Apple.svg Apple アカウントでサインイン
  2. 電子メールとパスワードを入力し、指示に従ってログインします。


Companionアプリから QR コードでサインイン

  1. モバイルデバイスで myViewBoard Companion Icon companion.svg アプリを起動します(インターネットに接続しているのが必要です。
  2. メールアドレスを使用してサインインします。
  3. QRコードアイコンをクリックして、携帯のカメラをタップして開きます。
  4. 携帯をQR コードに向けて、コードが画面内に収まるように位置を合わせます。


Whiteboard のワークエリア

Whiteboard を開くと、ワークエリアとツールバーアイコンが表示されます。通常のホワイトボードと同じ、I-main-toolbar-pen.svg ペンツールを使用してボードに書き込み、I-eraser-menu-eraser.svg 消しゴム を使用して書き込みをクリアできます。その他にも、ボード上に描画するときは、実物ペンを使用しないでください。

通常のホワイトボードとは異なり、ワークエリアは無限であり、拡大/縮小できます。また、I-main-toolbar-infinite-canvas.svg 無限キャンバスツールを使用してワークエリアを移動することができます。

フローティングツールバーの I-page-management-page-add.svg 新規ページをクリックまたはタップして、新しいページを追加することもできます。素材の表示方法は、異なるページ、または同じページの異なる部分(または両方の組み合わせ)に応じて選択できます。

また、通常のホワイトボードとは異なり、I-floating-toolbar-embeded-browser.svg 埋め込みブラウザI-main-tool-bar-magic-box.svg マジックボックスを使用して多数のインタラクティブツールにアクセスでき、既存のファイルや内容を表示できます (ここをクリックしてセクションに移動します).

メインツールバーにある I-main-toolbar-windows-toggle.svg Windows トグルボタンで Windows PCのオペレーティングシステム全体を使用するオプションもあります。これには、ホワイトボードを透明にして、通常の Windows 画面を背後に表示するようなものと考えることができます。 I-windows-pen-switch-mouse.svgI-windows-toggle-mouse-switch-pen.svgを切り替えることにより、Whiteboard のペンツールとマウスモードを切り替えます( Windows とのやり取りに使用する)。Windows モードで Magic Box 要素を追加するには、使用したい機能をダブルクリックまたはタップします(このモードではドラッグ&ドロップをご利用できません)。


Whiteboard for Windows は、キーボードショートカットを使用してツールの切り替え、その他の操作を実行することをサポートしています。キーボードショートカットの一覧については、こちらをクリックしてください。


Whiteboard 機能の一覧を表示するには、Whiteboard 機能の比較 をクリックしてください。 (Windows 、 Android 、オンラインバージョンの比較を含む)。


Whiteboard の使用

メインツールバーアイコン

詳細情報: Whiteboard for Androidのメインツールバー

このツールバーは、常にプログラムウィンドウの右側、左側、または下側に固定されています。

I-main-toolbar-windows-toggle.svg Windows トグルボタン
クリックすると、 Windows デスクトップ画面にてホワイトボードツールを活用できます。
I-main-toolbar-casting.svg ワイヤレスプレゼンテーション
ワイヤレスプレゼンテーションを有効にして管理する。
I-main-toolbar-screen-capture.svg スクリーンキャプチャ
ホワイトボードのスクリーンショットと記録。
I-main-toolbar-move-canvas.svg ツールバーの移動
クリック&ドラッグすると、ツールバーが画面の横に移動する。
I-file-management-folder.svg ファイル
ファイルを開く、保存、エクスポート、ファイルの印刷。
SVG Resource Off.svg マジックボックス
インタラクティブコンテンツと Web コンテンツ。
I-floating-toolbar-embeded-browser.svg 埋め込みブラウザ
組み込みのブラウザを開いてインターネットにアクセスする。画像をキャンバスにドラッグ&ドロップする。
I-main-toolbar-infinite-canvas.svg 無限キャンバス
ドラッグしてキャンバスを移動。 両手で拡大 / 縮小する操作。
SVG Selector Off.svg 選択ツール
オブジェクト、テキスト、画像の選択。
SVG Pen Off.svg ペン
フリーハンド線と波線を描く。2回クリックすると、他のオプションが表示される。
SVG Eraser Off.svg 消しゴム
ペン・オブジェクト消去。2回クリックしてオプションを表示する。
SVG ShapeLine Off.svg 図形/線
図形及び直線を様々な様式で描く。
Classroom icon text off.png テキスト/手書き
テキストボックスの作成. もう一度クリックして、手書き認識に切り替える。
SVG Redo Off.svg やり直す
直前の元に戻す操作をを元に戻す。
SVG Undo Off.svg 元に戻す
直前の操作を元に戻す。


埋め込みブラウザ

注意:埋め込みブラウザに関する制限事項

  • 埋め込みブラウザには、以前のログイン、履歴、または検索の記録は保存されません。 プログラムからサインアウトして、再びアクセスしても、サインインした Web サイトは記憶されません。
  • 埋め込みブラウザはポップアップページをサポートしていません。
  • アクティブになる埋め込みブラウザは一度に 1 つだけです。
  • オンライン動画の再生中に、動画を全画面表示に設定すると、埋め込みブラウザー画面領域全体のみが表示されます。

Whiteboard には I-floating-toolbar-embeded-browser.svg Web ブラウザが組み込まれています。 これにより、他のブラウザと同様に Webにアクセスできます。 詳細については、埋め込みブラウザにてご覧になってください。

Whiteboard 埋め込みブラウザ


注意:埋め込みブラウザに関する制限事項

  • 埋め込みブラウザには、以前のログイン、履歴、または検索の記録は保存されません。 プログラムからサインアウトして、再びアクセスしても、サインインした Web サイトは記憶されません。
  • 埋め込みブラウザはポップアップページをサポートしていません。
  • アクティブになる埋め込みブラウザは一度に 1 つだけです。
  • オンライン動画の再生中に、動画を全画面表示に設定すると、埋め込みブラウザー画面領域全体のみが表示されます。


コンテンツのインポート

ファイルのインポート



Whiteboard for Windows用にサポートされているファイルタイプ:
Whiteboard for Windows用にサポートされているファイルタイプ:
ホワイトボードファイル myViewBoard用 .vboard, PROMETHEAN ACTIVINSPIRE用 .flipchartファイル, SMART用 .notebook, Evernote用 .enb, および複数のブランド用 .iwb
ドキュメント .pdf, .doc, .docx, .txt, .one, .url
プレゼンテーション .ppt, .pptx, Googleスライド
画像 .png, .jpg, .jpeg, .bmp, .gif, .ico, .tif, .tiff, .svg
オーディオ .mp3, .aac, .wma, .wav, .m4a
動画 .wmv, .mp4, .mpg, .xesc, .3gp, .mov, .mp4, .mpeg, .mkv, .asf, .avi, .m4v



0dNDSpFM3aM

Whiteboard for Windows: ファイル管理のご案内(英語)

Soui6Vetd-w

Whiteboard for Windows: PowerPointファイルのインポートのご案内(英語)



マジックボックス Whiteboard によるインタラクティブ 機能は柔軟性を持つように設計されており、さまざまなシナリオで使用できます。これはメモを取るためのシンプルなインターフェイス、または、ライブストリーミングライブ配信動画や録画セッションに加えて、さまざまなインタラクティブメディアを使用してプレゼンテーションを作成したり、提供したりするための完全なレッスンツールです。マジックボックスによる、高度な機能をご活用いただけます。



I-main-tool-bar-magic-box.svgマジックボックス機能: ファイル、Web インタラクション、ビデオ、クイズ、ツール、その他
I-magic-box-file.svg
ファイル
ファイルアイコンをクリックすると、 Google ドライブや Microsoft OneDrive などのローカルまたはクラウドストレージにアクセスできます (クラウド統合の手順については、こちらをクリックしてください)。

I-magic-box-sticky-note.svg
付箋
をクリックすると、キャンバスに様々な色の付箋が追加され、テキストメッセージが表示されます。

I-magic-box-tools.svg
ツール
時計、タイマー、コンパス、電卓、ランダムサイコロ、グラフツールなど、をクリックして、ホワイトボードに移動できるさまざまなツールにアクセスします。

I-magic-box-camera.svg
カメラ
カメラアイコンをクリックしてデバイスカメラを使用し、ホワイトボードに直接画像を挿入します。

Icon Clips.svg
myViewBoard Clips
myViewBoard クリップアイコンをクリックすると、教育用に特別に設計および承認されたビデオを参照できます。

I-youtube-icon.svg
YouTube
YouTubeアイコンをクリックしてYouTubeビデオを閲覧し、ビデオをホワイトボードにドラッグ&ドロップします。

Icon Image-search-05.svg
画像検索
画像アイコンをクリックして Web で画像を安全に検索し、キャンバスにドラッグ&ドロップします。

I-magic-box-online-widgets.svg
Online Widgets
アイコンをクリックすると、さまざまなテーマのアニメーションウィジェットを参照できます。

I-magic-box-throwtool.svg
Throw
参加者がホワイトボードセッションで共有したドキュメントを参照するには、Throwアイコンをクリックします。参加者は、myviewboard.com からアクセスできます。- Throwの詳細については、こちらをご覧ください。.

I-pop-quiz.svg
Pop Quiz
「抜き打ちテスト」アイコンをクリックしてクイズを作成します。参加者はデバイスから回答できます。 教師もこのアイコンから答えを見ることができます。

I-poll-quiz.svg
Polls
投票/クイズアイコンをクリックして、複数選択、true or false 、評価、自由回答、投票、またはムランダム抽選投票を作成できます。そのうえ、回答は今後参照できるように保存できます。


注釈ツール

ペン、消しゴム、図形、テキストツール これらの主要なデジタルホワイトボードツールは常に表示され、メインツールバー(またはWindowsモードのフローティングツールバー)からアクセスできます。

各アイコンをダブルタップ / クリックすると、以下の追加オプションが表示されます。 メインツールバーには、元に戻すとやり直す機能もあります。


I-main-toolbar-pen.svg ペンツールのオプション
I-pen-marker.svg
マーク
さまざまな色と線のサイズを使ってキャンバス上に描画します。
I-pen-paint-brush.svg
ペイントブラシ
ブラシスタイルの外観。マークと同じカスタマイズ設定があります。
I-pen-highlighter.svg
蛍光ペン
強調表示をするため、キャンバス上にアイテムを描画します。また、5色のププリセット色を提供します。
I-pen-laser.svg
レーザーペン
蛍光ペンと似ていますが、各ストロークは次のストロークが開始されるまでのみ表示されます。 手動で消去せずに、画面上の何かに何かに注意を引くために使用できます。
I-pen-ai.svg
AI ペン
これにより、描画する新しいエリアが開きます。左側のパネルには、 AI がユーザーの図面と一致すると判断したグラフィックが表示されます。 グラフィックを追加するには、ホワイトボードにドラッグ&ドロップするだけです。 描画エリア内で色の変更、元に戻す、やり直し および削除を行うことができます。
I-shape-pen-bird.svg
シェイプペン
線を一連の繰り返されたシェイプとして描画します。また、サイズと不透明度を調整するには、スライダーを使用してプリセット図形から選択します。 カスタム画像を追加する方法については、ここをクリックしてください
I-magic-pen-line-red-white.svg
マジックラインペン
マジックラインペンは、背景表示ツールのように機能します。さまざまなプリセットから選択するか、独自の画像をアップロードします。ヒント:このツールを背景メニューのグリッド線と組み合わせて使用すると、参加者のための楽しい画像推測ゲーム を作成できます。

I-eraser-menu-eraser.svg 消しゴムのオプション
I-eraser-menu-eraser.svg
デフォルト値と状態が表示されます。アイコンを一回クリックして消しゴムを選択します、2 回クリックしてスライダを使用してサイズ変更ができます。
I-eraser-menu-eraser-selection.svg
円を描くと、そのエリア内のすべてのペンマークが完全に消去されます。 消去したい部分の全体をループ状に描いてください。
Trash-icon-stroke-ed.svg
これにより、ホワイトボード上の全種類のペンのすべてのペンストロークがクリアされます。現在のホワイトボードページまたはすべてのホワイトボードページに適用することを選択できます。


I-eraser-menu-trashcan.svg
これにより、ペン、画像、インポートされたドキュメントなど、ホワイトボードからすべてがクリアされます。 ウィジェットやツールはクリアされません。 現在のホワイトボードページまたはすべてのホワイトボードページに適用することを選択できます。

I-main-toolbar-shape-tool.svg 図形/線のオプション
I-shapes-tool.svg
アイコンを2回クリックして、色、幅、不透明度、および図形の種類にアクセスします。 色で塗りつぶすオプションもあります。注:さまざまな図形を選択すると、メインツールバーの図形ツールアイコンが変わります。
I-3d-shapes-cube.svg
をクリックすると、様々な 3D 図形が表示されます。
I-lines-arrow-connector-dotted.svg
をクリックすると、様々な矢印のデザインが表示されます。
I-shape-table.svg
をクリックしてテーブルのサイズ選択し、ホワイトボードに挿入します。選択ツールを使用してテーブルを移動します。

I-text-editor-T.svg テキスト/手書きのオプション
I-text-editor-T.svg
テキストアイコンを 1 回クリックして、ホワイトボードをクリックすると、その場所にテキストを追加できます。また、 テキストエディターウィンドウでテキストのフォント、サイズ、様式、および書式を変更するオプションがあります。
I-text-editor-text-speech-input.svg
I-text-editor-text-speech-input.svgテキストエディタには、音声出力機能を使用してテキストを再生するオプションもあります。
Immersive-reader.svg
また、テキストエディタウィンドウから、イマーシブリーダーモードのオプションもあります。イマーシブリーダーモードは、写真や言語の翻訳、品詞のラベル付けなどの機能を使用でき、読解力と聴解力を構築するための強力なツールです。
I-main-toolbar-text-handwritting.svg
もう一度メインツールバーのテキストアイコン I-text-editor-handwritting-convert.svgをクリックすると、モードが手書きモードに変わります。 ボードに単語を書き込んで、フローティングツールバーの 手書き文字をテキストに変換アイコン をクリックして、手書き文字をテキストに変換します。

フローティングツールバーアイコン

詳細情報: Whiteboard for Windowsフローティングツールバー

このツールバーは、キャンバスのエリア内で自由に移動できます。

Windows モードの場合、フローティングツールバーには、Windows モードでは非表示になっているメインツールバーのアイコンも表示されます。

I-main-toolbar-move-canvas.svg Move Floating toolbar
Drag to move the Floating Toolbar around the canvas.
I-floating-toolbar-presentation-mode.svg プレゼンモード
キャンバスを全画面モードに切り替えて、 Windows タスクバーとタイトルバーを非表示にする。
I-floating-tool-bar-clipboard.svg クリップボードから貼り付け
I-floating-toolbar-previous-page.svg 前のページ
I-floating-toolbar-next-page.svg 次のページ
I-page-management-page-add.svg 新規ページ]
新しいページの追加。
I-page-blank.svg ページ
ページの作成、選択、並べ替え、および削除。
Live-captions-select.svg ライブキャプション言語の選択
ライブキャプション機能で使用する言語を設定する。
Live-captions-on.svg ライブキャプション
音声テキストをキャプションとして表示する。 この機能は、要望に応じて利用できる。


ライブキャプション

ライブキャプション 機能は、エンティティユーザーの要求によって使用できます。 音声認識を使用して、画面の上にあるリアルタイムでキャプションを表示します。 これにより、視聴者は発言内容を簡単に理解できるようになります。 必要に応じて画面共有と録画と一緒に使用できます。

ビジネス用
教育用
(デフォルト)
機能
説明
Live capture.png
Live-captions-on.svg
音声テキストをキャプションとして表示します。
Lice Capture Settings.png
Live-captions-select.svg
自動字幕機能で使用する言語を設定します。英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、アラビア語、繁体字中国語に対応しています。

参加モード

Participate mode.svg 参加モードでは、ホワイトボードの画面が最大 6 つの小さなホワイトボードに分割され、それぞれに専用のペンツールと消しゴムツールがあります。

  1. 画面左下にあるアイコンをクリックして参加モードを開きます。
  2. デフォルトで 3 つのミニホワイトボードが開きます。 左下のアイコンを使って番号を変更します。
  3. 各ホワイトボードのペンの色は個別に設定できます。 各ホワイトボードには、独自の消しゴムがあり、全消去オプションもあります。
  4. 下にある参加ツールバーでは、上下の行を入れ替えることができます( 4 つ以上のボードの場合)。
  5. 画面の右下にある十字をクリックして、参加モードを閉じます。
動作環境:Windows OS buildバージョン 1903 以降、および Whiteboard バージョン 2.41.5.0 以降。 Windows のバージョンを確認するには:スタートメニュー>設定>システム>バージョン情報。 Whiteboard のバージョンを確認するには: I-settings-gear-white.svg ギアアイコン > I-settings-information.svg バージョン情報。

背景管理メニュー

画面の左下にある I-background-menu.svg アイコンをクリックして背景を変更します。 ローカルストレージとクラウドストレージから画像をインポートしたり、myViewBoardカスタム背景を使用したり、単色を設定したりできます。

myViewBoard は、教育者が使用できる無料コンテンツも提供しています。バックグラウンド管理のポップアップウィンドウからアクセスできます。また、myViewBoard Originals は定期的に更新され、Wiki のページからアクセスできます

FollowMe BG Off.png
I-background-menu-FollowMe-setting.svg
フォローミー画像
クラウドストレージアカウントにアップロードされたカスタム画像を表示します。
Color BG Off.png
I-adorning-menu-color.svg
カラーパレット
単色またはグラデーション色を背景として設定します。
BuiltIn BG Bis.png
I-background-menu-pre-installed.svg
プリインストール
Whiteboard にプリインストールされている背景を表示します。
Icon originals.svg
Icon originals.svg
myViewBoard Originals
myViewBoard によって作成された元の背景を表示します。
LocalAdd BG Off.png
I-background-menu-local-harddrive.svg
ローカルストレージ
ユーザーのハードドライブに保存した画像を使用します。
AddBackground.png
I-background-menu-select-Image.svg
画像の選択
ローカルストレージから画像を選択して、背景として使用します。
選択した画像は、画面の解像度に合わせることをお勧めします。

背景オーバーレイを使用するには、以下のオプションもあります。(背景に加えて適用できます):

Grid Off.png
I-background-menu-grid.svg
グリッド
キャンバス上にグリッドを表示します。 グリッドの色は、背景色によって変わります。
Watermark Off.png
I-background-menu-confidential.svg
機密
Confidential (機密)の透かしを表示します。 透かしは、特定の背景色では表示されない場合があります。
DateTime Off.png
I-background-menu-date-time.svg
日時
キャンバスの右上に現在の日付と時刻を表示します。
アイコンをクリックして、日付と時刻を表示または非表示にします。

関連メディア

rQF-Zes_rao

Whiteboard for Windows: 背景変更のチュートリアル

RKalYx6GHVg

Adding Custom Backgrounds



共有と発表

ワイヤレスプレゼンテーション

ワイヤレスプレゼンテーションという機能を使用して、オーディオを含む画面を共有できます。 セッション名とパスワードを使用して、 myviewboard.com 経由でライブ配信動画を視聴できます。


ワイヤレスプレゼンテーションを有効にするには:

  1. myViewBoard アカウントでホワイトボードにサインインしていることを確認します。
  2. メインツールバーのワイヤレスプレゼンテーション アイコンI-main-toolbar-casting.svgをクリックします。 または、タイトルバーのアイコン I-wireless-presentation-red.svgをクリックします。色はワイヤレスプレゼンテーションのステータスを反映していることに注意してください (赤色=無効, 緑色=有効)。
  3. ワイヤレスプレゼンテーションウィンドウで、赤いワイヤレスプレゼンテーションアイコン I-wireless-presentation-red.svgをクリックして画面共有を有効にします。
  4. I-wireless-presentation-green.svg アイコンが緑色に変わり、ワイヤレスプレゼンテーションが有効になっていることを示します。 この機能を無効にするには、アイコンをもう一度クリックします。
  5. 参加者は myviewboard.com にサインインして、トップメニューにある Mvb-casting 002.svgアイコンをクリックして、サインインせずに、ライブ配信動画を視聴できます。

サードパーティサービスとの画面共有

myViewBoard アカウントは、複数のサードパーティサービスに接続して、 Whiteboard for Windows セッションをビデオ会議および画面共有サービスと統合できます。

Zoom 、 Skype 、および GoToMeeting アカウントと統合するための第一ステップは、サービスを myViewBoard アカウントに接続することです。 行うには、先ず myviewboard.com にサインインします。次にトップメニューで フォローミー をクリックし、左側の設定メニューで クラウド統合 をクリックします。この画面から、複数のサードパーティサービスを紐付けることはできます。

Cisco WebEx および Google Meet のソリューションでは、アカウントを紐付けるために上記の手順は必要ありません。これらのソリューションは、デバイス画面を共有するために独自のソフトウェアから起動されます。そのため、Whiteboard から独立しています。その場合であっても、ホワイトボード画面を含めて、画面を共有するために使用することもできます。


Zoom

Whiteboard for Windowsで Zoomが有効になっていることを確認するには:

  1. Whiteboard for Windowsにサインインします。
  2. 画面上部タイトルバーで、クラウドサービスのドロップダウンアイコン
    Cloud Storage.png
    をクリックします。
    • 有効になっている場合、Zoomアイコンが太字で表示されます。
    • 無効になっている場合、Zoom アイコンが淡色表示されます。
  3. デフォルトでは、 Zoomが有効になっています。

Zoom機能の使用を開始するには:

  1. メインツールバーで、キャスティングアイコンをクリックします。
  2. キャスティングツールバーで、Zoomのアイコンをクリックします。

ワイヤレスプレゼンテーションウィンドウで、Zoomアイコンをクリックします

ワイヤレスプレゼンテーションウィンドウで、Zoomアイコンをクリックします


会議を主催するには:

  1. 次のいずれかを選択します。
    • ビデオなしで開始
    • 画面共有のみ
  2. I-calender-avatar.svgアイコンをクリックします。

会議に参加するには:

  1. 次のいずれかを実行します。
    • テキストボックスに、会議室のリンクを入力します。
    • リンクをコピーし、I-link.svg アイコンをクリックして会議室のリンクを貼り付けます。
  2. I-check-mark-blue-avatar.svgアイコンをクリックします。

Zoomアプリが開くと、会議が開始されます。 他の会議参加者が myViewBoard 画面を表示するには、次の手順を実行します:

  1. 会議のZoomウィンドウで、下のツールバーの画面の共有をクリックします。
  2. 画面またはmyViewBoard メインウィンドウを選択します。
  3. 共有をクリックします。
  4. 共有を停止するには、共有の停止をクリックします。
  5. 会議を終了するには、下のツールバーの会議の終了をクリックします。

myViewBoard 画面を共有するZoom会議

myViewBoard 画面を共有するZoom会議




Skype for Business

Skype for Business を利用して画面を共有できます。 ユーザーの利便性を高めるため、Whiteboard for WindowsからSkype for Businessを起動してサインインできます。

  1. ツールバーにある I-main-toolbar-casting.svgワイヤレスプレゼンテーションアイコンをクリックします。
  2. Skype for Businessクリックします。
  3. Whiteboard for Windowsにサインインしているメールアドレスが Skype for Business アカウントと同じであることを確認してください。
  4. メールフィールドの横にあるワイヤレスプレゼンテーションアイコンをクリックします。アイコンは黄色に変わり、 Skype for Business が読み込まれていることを示します。
  5. Skype for Business を起動すると、アプリが自動的にサインインします。そうでない場合には、パスワードを入力する必要がある可能性があります。
  6. Skype の会議または通話中に、「コンテンツ共有」ボタン > 「デスクトップ共有」または「ウインドウ共有」をクリックします。
  7. 現在、 Skype for Business でホワイトボードを他のユーザと共有できるようになりました。

GoToMeeting

この機能を使用するには、最初に GoToMeeting ランチャーをインストールする必要がある場合があります。

myViewBoard を GoToMeeting に接続するには:

  1. myViewBoard.com で、フォローミー画面に移動します。
  2. フォローミー画面で、サイドメニューの [クラウド統合] をクリックします。
  3. クラウド統合リストから、 GoToMeeting をクリックします。
  4. 次のウィンドウで、myViewBoard を GoToMeeting アカウントに接続するため、サインインします 。

myViewBoard で GoToMeeting を開始するには:

  1. Whiteboard for Windowsにサインインします。
  2. Whiteboard タイトルバーで、クラウドサービスのドロップダウンをクリックします。
  3. GoToMeeting アイコンをクリックします。
  4. GoToMeeting アプリを起動すると、共有画面機能が有効になります。



Webex

画面を共有する前に、最初にWhiteboard for Windowsを起動してプレゼンテーションを設定します。

  1. Cisco WebEx Meetings アプリを起動します。
  2. メインウィンドウで [会議開始] をクリックします。
  3. [個人用会議室] ウィンドウで、 [会議開始] をクリックします。
  4. 会議ウィンドウで、 [ 共有 ] 、 [ My Meeting ウィンドウを共有 ] の順にクリックします。
    画面の上にに「会議ウィンドウを共有しています」というメッセージが表示されると、画面のすべての項目( Whiteboard for Windows を含む)がすべての会議参加者に表示されます。
  5. または、下のアイコンから選択することもできます。

会議のすべての参加者が画面を表示できるようになったら、 Whiteboard for Windowsに切り替えて、プレゼンテーションを行います。

終了後に共有を停止するには:

  1. 「会議ウィンドウを共有しています」というメッセージの上にマウスポインターを置きます。
  2. 最上部にあるメニューから下にスライドして、 [共有停止] を選択します。
hH_iXAlBdT0

Whiteboardセッションを共有するには、 [My Meetingウィンドウの共有] 機能を使用します。



Google Meet

画面を共有する前に、最初にWhiteboard for Windowsを起動してプレゼンテーションを設定します。

ご注意:Google Meet の画面共有はビデオ通話に対してのみ利用できます。

  1. Google Meet Web サイトmeet.google.comにアクセスします。
  2. [参加または会議開始] をクリックします。
  3. メッセージが表示されたら、ブラウザにカメラとマイクにアクセスできるようにします。
  4. プレゼンをクリックします。
  5. 表示するブラウザウィンドウ、画面、またはアプリを選択します(Google Meet でストリーミング)。

ビデオ通話のすべての参加者が画面を表示できるようになったら、 Whiteboard for Windowsに切り替えて、プレゼンテーションを行います。

終了後に共有を停止するには:

  1. 下のツールバーで[共有停止]をクリックします。
  2. 別の方法として、ハングアウトウィンドウで [共有停止] をクリックすることもできます。

Whiteboardセッションのライブ配信動画と録画

Whiteboardセッションのライブ配信動画については Whiteboardセッションのライブ配信動画をご参照ください。

Whiteboard は、次のストリーミングサービスをサポートしています:

ストリーミングサービス 説明

YouTube
ストリームURL: rtmp://a.rtmp.youtube.com/live2

詳細: How to Livestream on YouTube


ストリームURL:
ストリームURL: rtmps://live-api-s.facebook.com:443/rtmp/

詳細: How to broadcast Live on Facebook



画面、オーディオ、スクリーンショットの録画

メインツールバーで I-main-toolbar-screen-capture.svgアイコンをクリックして、スクリーンショットの撮影、オーディオ録音、および画面の動画撮影を行うためのツールにアクセスします。

アイコン 説明
ScreenRecord Off.png
画面を録画し、ローカルストレージまたはクラウドドライブに保存することができます。
Audiorecording.PNG
オーディオデバイスから録音します。
ScreenShot FullScreen.png
全画面でスクリーンショットし、ホワイトボードに貼り付けます。
ScreenShot FreeForm.png
キャプチャしたいオブジェクトの周りに閉じた形状を描画し、キャプチャを取得します。取得した画像をホワイトボードに貼り付けます。
ScreenShot Rectangle.png
クリック&ドラッグして矩形領域を選択し、キャプチャを取得します。取得した画像をホワイトボードに貼り付けます。


Learn more 990000.svg もっと学ぶ

myViewBoard の詳細については、オンラインリソースを参照してください。


Social media 990000.svg ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでフォローして、最新情報や更新について通知を手に入れます。


Facebook-square.svg Facebook
Twitter-square.svg Twitter
Instagram.svg Instagram
Linkedin-square.svg LinkedIn
Youtube-play.svg YouTube channel

Learn more 990000.svg もっと学ぶ

myViewBoard の詳細については、オンラインリソースを参照してください。


Social media 990000.svg ソーシャルメディア

ソーシャルメディアでフォローして、最新情報や更新について通知を手に入れます。


Facebook-square.svg Facebook
Twitter-square.svg Twitter
Instagram.svg Instagram
Linkedin-square.svg LinkedIn
Youtube-play.svg YouTube channel
Powered by
Powered by.png
Built by
Logo.png

免責事項: その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します 。

Powered by
Powered by.png
Built by
Logo.png